チョコタン家

〜トイプードル・チョコタンと家族の日々〜
最近のエントリー

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

バックナンバー


しつけ教室

昨日のしつけ教室のテーマは
「リードの使い方を覚えよう」でした。
リードは 子供とつなぐ手と同じ。
危険を回避するために 強く引くことがある というもので
安全な状況では 緩んだ状態にあるもの だそうです。

ま、ね、私も わかってはいるんです。
でも、犬が我先にと行くから
そうはさせん!ということで 引っ張り合いっこ汗
筋トレになっちゃってるわけです。

流れとしては
 .▲ぅ灰鵐織ト
 ∋惻┐鮟个后文斥佞伴蠅旅膺沺
 リードを引く(リードは左手で)
 い任たら褒める
 セ惻┐硫鮟

教室ではフテ寝でお馴染みのチョコタンくん
なんと、今回はよ〜く出来たのですびっくり
まず、リードは左手に束ねて持ちます。
ワンコから自分の手の間は 少しだらんとしてる感じです。
最初はおやつを右手に持って 臭いをかがせてから
自分の眉間くらいに持ってきて 強制的アイコンタクト完了。
そして 言葉と手振りで合図「オスワリ」
オスワリしたら 私は褒めました。本当はいらないのかも。
そして リードを引いて前進。
チョコタンは まず動きませんので
先生が楽しそうに「1,2 1,2」とリズムをとってリード。
するとチョコタンも しっぽを振って楽しそうに歩きました。
私もその状態を ごっつぁんして うまくいきました。
私はもう嬉しくて 何度も何度も繰り返し
グルグル〜回ってたら 目が回っちゃいました楽しい
先に行かれても 遅れても 気にせず続行。
リードはチョンチョンと引いて 緩めなくてはいけません。
チョコタンは よく先に行ってしまって緩められなくなるので
その時は方向転換して やり直ししました。
上手くいったときは 褒めながら歩きます。
チョコタンは 往路はうまくできて 復路が早足になったので
うまくできた往路を繰り返しやることで
復路も少しずつ歩けるようになりました。
スピードを変えても ついて来てくれましたよ。
私の顔を見ながらついて来るチョコタン!
なんて可愛いのでしょうラブラブ

では、帰り道も「1,2 1,2♪」で軽やかに〜
ハハ・・・そう上手くはいきません。
さっきはさっき 今は今。 相変わらず我が道を突進悲しい


 トリミングに行ってきました
 短くしてもらったので 長い脚が目立つでしょ!


 ぼくが疲れて寝ている間に 横浜スタジアムへ出かけようと
 たくらんでいる人がいます
  「行ってくるね〜♪」
書いた人 チョコタン家 | comments(6) | trackbacks(0) |



カレンダー
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< April 2006 >>

Link

Profile

QRコード