チョコタン家

〜トイプードル・チョコタンと家族の日々〜
最近のエントリー

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

バックナンバー


迷子札で見つけたもの

昨日の散歩中、ビーズのチョーカーと迷子札をなくしてしまいました。
気がついたのが、公園でお友達と元気に走ったり、
かなりの時間、ふざけたりした後でした。

どちらとも、それほど小さいものでもないし、
差し始めた日差しに反射して、キラキラ光るはずなので
すぐに見つかるだろうと思っていました。
一緒に遊んでいた、メルちゃん家、ジャズくん&リズムくん家さんが
きっとこの広場に落としたよね〜と 一緒に探してくださいましたが
1度目、広場では見つかりませんでした。
メルちゃん家とお会いした地点まで一緒に戻ってみましたが
残念ながら見つからず、
時間いっぱい探してくださったメルちゃん家と、お別れしました。
もう一度広場に戻り、ジャズくん&リズムくん家と一緒に探しました。
でも、やはり見つからない。
私が帰らなければ、先にお帰り辛いのではないかとやっと気づき、
とりあえず一旦帰ることにしました。
ジャズくん&リズムくん家は、帰り道もずっと一緒に探して下さいました。

そして、お別れの地点を過ぎてしばらくした所の手すりに
「ありましたびっくりチョーカーと迷子札!!」
どなたかが、目立つところにかけて下さっていたのでしょう!
急いでお別れしたところへ戻り、坂道をドカドカと駆け下り
発見の報告が出来ました。
見つかったことを自分のことのように喜んで下さいました。
お二方とも、一所懸命探してくださり、心配してくださり、
私はそれがとても心強く、そして何より嬉しかったことか!

以前、私はこの公園で迷子札を拾ったことがあり、
たまたま同じマンションの住所が書かれていたので
ポストに入れておいた という経験があります。
たとえ今見つからなくても、そういうこともあるかもしれないし
チョコタンが迷子になった訳ではないので、
まぁいいか、仕方ないな、と 半ば諦めていました。

結局、迷子札をなくしてみて見つけたものは
人の心の温かさと 真心のありがたさという
何より得がたく、大切なもの、だったように思います。
そして、チョコタンを迷子にさせてはいけないぞ!と
改めて思い、おっちょこちょいを反省した次第です女

書いた人 チョコタン家 | comments(4) | - |



カレンダー
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728   
<< February 2007 >>

Link

Profile

QRコード