チョコタン家

〜トイプードル・チョコタンと家族の日々〜
最近のエントリー

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

バックナンバー


犬語と人語

盲導犬訓練士 多和田先生のお話の続きです。

犬 犬 犬

家族となった犬との暮らしで重要なのはコミュニケーション。
「長年連れ添った夫婦でもかみ合わないことがあるのに、
 人が努力せずに犬に一方的に求めるのは間違いです」
この言葉は、ナンとも言えない説得力を感じた私です汗
異なる言葉を話している犬ですから、
対・人以上に頑張らなくちゃいけないわけですネ嬉しい

犬は、「だって〜」から話し始める、のだそうです。
例えば家具をかじるイタズラをした時、
「だって〜暇だったから」と答えているかも。
その時、「NO!」の叱責(「DO NOT!」)ではなく
「CAN NOT」(できない)という環境を作り
(その家具のある部屋には行けないようにするなど)
そして、その部屋に入らない状態を「GOOD!」と賞賛する。
禁止行動を「NO」で教えるのではなく、
肯定的行動に導き「GOOD」で教える。

イタズラをした時、「だって〜」なんて答えていると思うと
かえって愛しく思えてきました。
人語「GOOD」+笑顔=犬語「GOOD」+尻尾フリフリ
これが私たちの共通認識のようです、積極的に導きたいと思いました。

いつも笑顔でいたいのは、みんな同じなんですネ楽しい

お話は、もう少し続きます・・・
書いた人 チョコタン家 | comments(6) | - |



カレンダー
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< March 2007 >>

Link

Profile

QRコード