チョコタン家

〜トイプードル・チョコタンと家族の日々〜
最近のエントリー

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

バックナンバー


我が家の携帯物語

チョコタン家・家族会議で議論を続け、
皆さんからありがたいご意見を頂戴し、
先日ようやく決着をみた、我が家の携帯物語、聞いてください。。。

  たいした話でもないのに、長いよ!ごめんね〜

突然電源が入らなくなって、データ取り出し不能になった私の携帯。
落下させたこともありましたが、外観は結構キレイでした〜
不運でしたネ、と同情してくれたS社の店員さんも言ってましたっけ悲しい

まず、一番安く済む修理を考えました。
取り出せないとわかっていても、
壊れた携帯に入っているチョコタンの写真が
手元からなくなってしまう、というのが何だか悲しくて
基盤の交換という修理の依頼はできませんでした。
次に、再契約もしくは機種変更ですが、これが何だか納得いかない。
2年経たずに壊れた携帯を前に、2年のローンを組む気にはなれませんしょんぼり
そうそう、大事なことを忘れていました。
地域の問題なのでしょうが、家の中で電波状態が悪かったS社。
さっきまでメールを受信していた場所が
しばらく経つと、いつの間にか圏外になっている。
夫が送った「帰るメール」より、夫本人の方が先に到着・・・
そんなこともしばしばありましたねぇ楽しい

ということは、会社を変えるしかないなぁ。
では a社とD社どちらにするか。
カメラ付きでスリムで軽い携帯に魅力を感じていました。
支店に何度も足を運び、両社である程度の目星を付けていました。

そして、解約のためS社に電話をしたところ
 解約手数料  2,100円×2台=4,200円
 違約金(私は契約月でなかった) 10,500円
 (夫は契約月だったためかからずにすみました)
 番号ポータビリティ代2,100円×2台=4,200円
解約費用が合計18,900円もかかることが判明びっくり

そ、そんなぁぁぁぁぁぁ悲しい

結局、本体価格が安くても6,000円はかかったD社は諦め、
0円だったa社のこの↓カシオ製の携帯に決めました。

店員さんにカメラがいいものを、とリクエストしたら薦められて
当初考えていたスリム携帯から、あっさり変更。
16mmの予定が23mmの分厚さになっちゃいましたが
意外にもワンセグ携帯で、テレビまで見られちゃってびっくりびっくり

悩んだ挙句、結局は、本体にかかるお金で決めてしまいましたが
電波状態も良好、使いやすく面白い機材に大満足嬉しい
今のところは、ハッピーな我が家の携帯物語。
S社からの最終の請求書が、かなり気になりますが・・・




書いた人 チョコタン家 | comments(4) | - |



カレンダー
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< May 2007 >>

Link

Profile

QRコード