チョコタン家

〜トイプードル・チョコタンと家族の日々〜
最近のエントリー

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

バックナンバー

<< 季節は巡る | main | 危ないヤツ >>

よかったんだろう

チョコタンは、7ヶ月齢の時に去勢手術をしました。
私が、男の子の本能に対処できる自信がなかったのと
元気が良過ぎるのと、高齢になってからの病気を防ぐのと
まぁ、そんな理由からで、当時、迷いは全くありませんでした。
ありがたいことに、良い先生に手術をしていただき、
術後も変わらず、元気が良過ぎるチョコタンです。

  そんなこともあったなぁ〜

最近、お散歩でよく出会う方から、
去勢手術に関する話を聞く機会がありました。

Aさんちの犬Bくんは、小型犬13歳。
半年ほど前、食欲がなくなり、血便が出たので病院へ行ったところ
検査の結果、停留していた睾丸が悪性腫瘍になっていたことが判明、
摘出手術を受け無事成功、現在は元気に散歩もし、食欲もあるとのこと。
手術が成功したのが幸いでしたが、高齢なので心配したそうです。
AさんがBくんを迎えた時、去勢手術済と言われていたそうで
停留睾丸だなんて驚いたそうです。

Cさんちの犬Dくんは、小型犬1歳半。
去勢手術をと考えていたところ、知り合いのブリーダーさんに
素晴らしい犬なので、去勢手術なんて考えないで!と言われたそうです。
その、素晴らしい犬の条件とは
・骨格、顔立ち、毛ツヤなど外見が美しい
・食欲はあるが、食べてもさほど太らない
・落ち着き、威厳があり、リーダーにふさわしい態度である
・好みでない女の子には見向きもしない(もちろんシーズンであっても)
確かにDくん、とても小さいワンですが、キリリとしてカッコイイのです!
男の子ワンに対しては、厳格な態度で接することもありますが
オカマワンのチョコタンに対しては、とてもフレンドリー♪
仲良くさせていただいています。

この話を聞いたとき、
「チョコタンも子孫を残すべき素晴らしい犬だったかもしれない
 せめて、確認だけでもすればよかったかも・・・」
と、親バカ炸裂で思ったものです汗
でも、上記の条件には全く当てはまらないフツーの犬だし、
むしろ、フツーのトイプーより大きめだし、
それでも、我が家にとっては大切な宝物だし、
停留睾丸ではなかったけれど、病気の芽はひとつ摘んだし・・・

そして、最近、避妊手術をした女の子ワンのママさんと
「これでよかったんだよね〜、きっと・・・」
と 散歩の帰り道、話しながら歩きました。

  か〜ちゃん、クヨクヨすんなよ! 「アリガト!女


書いた人 チョコタン家 | comments(10) | - |




コメント

うちは1歳になった時手術をしました。
する前はすごく悩んで、考えて・・・
獣医さんにはもったいないとも言われたんですけど、今はしてよかったと思ってます。
チョコタンもきっとよかったと思ってる
はずですよ、きっとね( v^-゚)ぶぃ♪

nabu | 2006/11/20 1:29 PM

チョコタンくんが元気ならそれが一番ですよぉ└(^ ▽ ^)┘
私も今、アリアスの去勢手術をいつしようか…と計画中です。
公園での散歩が多いし、もしも!!ってことがあったらね…。
チョコタン家さんと同じく私も親バカ炸裂思考派ですよ♪
飼い主さんが決断したことが一番ベストだと思いますよ。
noringo | 2006/11/20 6:48 PM

ご存知の通りうちは去勢しなかったけど、そのために将来病気になるリスクあるしね…。マウンティングも♂♀問わずしまくりで、公園で変態犬として名高い^^;
でも自分で決めた事だからね〜。病気にならないことを祈りつつ、日々過ごしておりますわ。

もしや、多頭飼いしたくなってきてる!?
とも | 2006/11/20 8:12 PM

そうそう去勢避妊手術のことは
オーナーさんそれぞれの考えがありますね。
我が家もチョコタンと同じく1歳前の早めに去勢を
したしました。
交配も考えておらず、病気のリスクのことも考えて
去勢手術は迷わずしました。
でも・・・
手術して帰ってきたASHをみて
とっても悲しい気持ちにもなったのも事実です。
それでもしてよかったって思ってます♪

ゆっきー | 2006/11/20 9:54 PM

nabu さま
Rikuくんも手術されたんですね〜
獣医さんに、もったいないと言われたなら
余計に悩んだことでしょうね・・・
Rikuくんも、とても元気だから、よかった!
チョコタンは、元気にゴハン食べられる毎日なので
多分よかったと思っていると思います^^ゞ
nabuさん、ありがとうございました^^



チョコタン家 | 2006/11/21 9:54 AM

noringo さま
そうですね〜ありがとうございます。
チョコタンが今も元気に食欲モリモリなので
よかったんだと思います^^
アリアスくんの手術について考え中ですか〜
オーナーさんの考えが一番正しい判断ですものね。
同じ親バカ炸裂派ですか〜^0^
炸裂させて、じっくり考えてあげて下さい^m^


チョコタン家 | 2006/11/21 10:00 AM

とも さま
病気のリスクは、停留してなければ低いと思うけど。
それに、チョコタンと違ってニノくんはイイコだし、
私と違って、ともさんはしっかり見ているから
多少の変態犬くらいで済んでいるし・・・
(って、この↑状態はマズイのかしら?)
多頭飼いは永遠の憧れかも・・・現状では無理^-^
だからまた遊んでね〜♪

チョコタン家 | 2006/11/21 10:07 AM

ゆっきー さま
私は当時は全く迷いがなかったのに、
同じく手術後の様子には泣けてきました。
でも、オカマワンとなって、
誰とでも仲良くできるチョコタンでいてくれて、
やっぱりよかったんだ、とも思うのです。
時々クヨクヨして、チョコタンに励まされながら、
家族として生活していくのでしょうか〜^^

チョコタン家 | 2006/11/21 10:13 AM

うんうん。
チョコタン家さんが熟考の末・・・
ですもん!良かったんですよね。
ウチは、停留だったから100パーセント良かったと思ってます。
だから後悔はないですね〜。
安心した…って感じです。
ちょっと手術後がつらかったけど・・・。

それと↑の記事の「極悪顔」のチョコタンくんスゴイね。(黒チョコタンも真っ青よ!)
K-tan | 2006/11/22 12:24 AM

K-tan さま
停留って本当によくないんだね〜
Bくんの様子を聞いて、黒チョコタンくんはよかった!
ってすぐに思いました^^
私は、多分、また揺らぐことがあるのでしょうが、
その度に、間違ってはいなかった、と思うのでしょう^^
あんな極悪顔ですが、どうぞ変わらず仲良くしてください!
チョコタン家 | 2006/11/22 3:47 PM


コメントを投稿する













カレンダー
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< July 2017 >>

Link

Profile

QRコード