チョコタン家

〜トイプードル・チョコタンと家族の日々〜
最近のエントリー

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

バックナンバー

<< very hyper!! | main | いらっしゃいませ♪ >>

デリケートな悩み

いつもハイパーなチョコタンですが、
先週の金曜日、実は元気がなかった。
尻尾が下がったまま、上がらないんです。
食欲に問題は無く、いつもの量のフードを食べましたが
もらう前のオスワリが、下がった尻尾が邪魔で出来なくて
「キュ〜ン悲しい」 と泣き出す始末・・・
お散歩に出かけても、尻尾は下がったままでした。
“四駆”と言われる自慢の?力強い歩きは健在なのに・・・
そして、お散歩から戻っても、尻尾は上がらない。

先週の金曜日といえば、黒チョコタンくんのお誕生会の日。
ちょっと心配もしましたが
食べるし歩くし、脚や尻尾をぎゅっと握っても痛がらないし
ま・いいか!と 出掛けました。
で、チョコタンズは元気いっぱい遊びました楽しい
しかし、帰宅するとまた尻尾は下がっている。
オスワリが出来なくて、とても悲しそうにしてるし・・・

土曜日、フィラリア等のお薬をもらうついでに
獣医さんに相談し、診てもらいました。
すると先生は、触ってみて骨に異常がなさそうということで
「ココかな?」 と おしりをギュ〜っ汗
あら〜ホントだびっくり 肛門腺からたくさん出てきましたよ!
もちろん病院では元気がありませんでしたが、
帰り道は、尻尾も高々と上がってました楽しい

ハイパー犬の元気のない理由は、「おしりの悩み」だったようです。

  暴れん坊だけど、デリケートなんだ!
いつもの元気が戻って、ひと安心でした。
書いた人 チョコタン家 | comments(4) | - |




コメント

デリケートな悩みを抱えたまま我が家まで来てくれてありがとう。
そして、ごめんね〜・・・。
そっか。肛門線の問題だったか〜。
土曜日ってことはトリミングより前だよね。
肛門線の限界は『最低月イチ絞ってね』ってとこなのかな?
ウチも気をつけてみるね、といいつつ、うまくできないからトリマーさん任せ。
チョコタンくん、怪我や病気じゃなくてよかったです!

K-tan | 2007/07/06 12:19 PM

肛門線がたまると、ツライものなのね。。。
知らなかったわ…ひめもしばらく絞ってないから
夫にチェックしてもらわなきゃ(←夫が担当です)
柴のチョコは自分で絞り出せるみたいで、
けっこうキレイです。
踏ん張り方の違いかしらん??
ELLY | 2007/07/06 4:45 PM

K-tan さま
いえいえ、お宅訪問できたおかげで
チョコタンが深刻な状態でないことがわかったし
楽しいひと時が過ごせたし、何よりでした^^
時期によって肛門腺のたまり具合は違うようです。
暑くなって分泌物の増える時期だったのでしょうか?
私も、絞りは獣医さんやトリマーさん任せですよ!
お互い、愛犬のデリケート部分に
気をつけてあげたほうがいいですね〜^^v


チョコタン家 | 2007/07/07 11:48 AM

ELLY さま
ご主人様、絞れるんですね〜素晴らしい☆☆☆
チョコタンのこの奇行?は今回が初めてだったので
肛門腺にたまるということが
そんなに不快だったのか、と驚きました。
ひめちゃんも、是非みてあげてください^^
そして、チョコちゃん、すごい、自力で浄化ですか!
野生の時は、みんなそうしてキレイにしてたんでしょうね
そういう能力が退化してしまったのかしら??

チョコタン家 | 2007/07/07 11:52 AM


コメントを投稿する













カレンダー
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< May 2017 >>

Link

Profile

QRコード