チョコタン家

〜トイプードル・チョコタンと家族の日々〜
最近のエントリー

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

バックナンバー

<< しつけ教室 | main | もうすぐ7ヶ月 >>

スタートは上手くいかないもの

今日は晴天、いつもの公園へチョコタンと散歩です。
花吹雪が舞っておりました。
散り際まで美しい、桜のようにありたいものです。


 葉がつく前に花を咲かすのはソメイヨシノに似ているでしょうか?
 この花の名前はなんだろう?

 こんなに優しい白い花も咲いていました。あなたのお名前は?

 背後から羽交い絞めにして撮影。僕はチョコタンです。

今週の日経新聞夕刊の「駆ける魂」は金本選手です。
屈辱を飛躍の糧に、今も進化し続ける金本さん。
あ〜やっぱりステキときめき昨日も1本打ってくれたし拍手
そんな金本さんも、スタートは順風とはいえなかったんですね。
余談ですが、日経新聞のスポーツ記事はコンパクトにまとまっていて
賞賛に値する結果は素直に褒めるし
逆であれば、辛口の批評が載り、心地よくて好きです。

先日、夫のパンツをそごう内のあるショップで購入しました。
たまたま近くにいた店員さんに声をかけました。
「このボディの着けているパンツはどれですか?」
「少々お待ちください」
他の簡単な質問にもこの調子で、あまり商品知識がない様子。
伊藤英明と速水もこみちをたして2で割ったようなイケメン店員。
背は高く、脚は長く、顔は小さく・・・
でも、その小さな顔は紅潮し、爽やかな笑顔も引きつりつつ、
一所懸命何とか接客しようと頑張っている模様。
一体どうしたの?この緊張ぶり、こっちの血圧も上がるんだけど・・・
あれやこれやと試着し、おじさんはもれなく裾のお直しをお願いしました嬉しい
やがて精算しても、商品の引換伝票をくれないイケメンくん冷や汗
お察しのとおり、彼は新入社員。
我々が初めて接客した相手だとのことでした。
最初って緊張するもの、そして上手くはいかないもの、ですよね。
新人の皆さん、今は一所懸命がんばってください。
その低姿勢をみて、元新人は初心を思い出しているのです。
書いた人 チョコタン家 | comments(0) | trackbacks(0) |




コメント


コメントを投稿する














この記事のトラックバックURL

http://chocotan.tblog.jp/trackback/81266
トラックバック




カレンダー
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< April 2017 >>

Link

Profile

QRコード