チョコタン家

〜トイプードル・チョコタンと家族の日々〜
最近のエントリー

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

バックナンバー


冬の装い

あらっ!気がつけば1週間以上ブログ更新していませんでした。

特に、何があったわけでもなく、
チョコタンも相変わらず元気そのものです。
でも、なんだかんだいろいろしていたら、
時間はあっという間に過ぎていくんですね。
まぁ大変、もう11月29日ではありませんか!!

だいぶ寒くなってきました。
私もダウンを着てのお散歩が始まりました。
でも、チョコタンは・・

相変わらずの裸族です。
さすがモジャモジャくん、ちっとも寒くないみたいです。
まだ、犬たちにとってはさほどの寒さでもないのかな?
と思っていたら
今日、とても久しぶりにチョコタンの大大大好きな兄貴
ガンちゃんに会いました。

ミニピンとダックスのミックスワンのガンちゃんは
とても小さくて、短毛のシングルコート。
これは↑夏の写真なので残念ですが
今日は、ファー付フードのついたダウンを着ていました。
それでも立ち止まると、寒くてブルブル震えていました。
寒さが苦手な子には、辛い季節になっていたんですネ

寒さに強いチョコタンですが
さすがに真冬の寒さは、ちょっと辛いのでは?
多分何が何でも服は着てくれないと思うので
今度のトリミングはちょっと長めにカットしてもらおうかな?
と せめてもの親心デス楽しい

書いた人 チョコタン家 | comments(8) | - |




バランスフィットネス♪

先日 “フィットネスボール” なるものを貰いました。

膨らましていると、案の定チョコタンがちょっかいを出してきました。

おぬし、何者?

つんつん♪

ひえぇぇぇ〜汗

かなり怪しいヤツめ〜汗

今はだいぶ慣れて、時々ツンツンして遊んでいますが
イボイボを噛み千切るようなイタズラはしないのでよかったです。
あまりの怖がり様に、弱虫だなぁと笑っていましたが
よく考えてみると、自分の体より大きいものが転がってきたら
こんなに怖いことないですよね〜びっくり
私なら近寄ることもできないかも。。。。。
チョコタンって実は勇気があるのかなぁ嬉しい
一方、フィットネスの方ですが、
喜んで調子に乗って、ボンボンって弾んでいたら
何だか船酔いみたいな感じで気分が悪くなってしまいました悲しい
乗馬風フィットネス機器が欲しいなぁ〜と思っていましたが
あれももしかしたら私には合わなかったかも。
楽して筋肉をつけるって有り得ないのかなぁ・・・
書いた人 チョコタン家 | comments(10) | - |




みなさま、ありがとう!

すっかり寒くなり、冬が近づいた感じの横浜です。
みなさんの所は、いかがでしょうか?

さて、マルの旅立ちにあたって、
みなさんからあたたかい励ましのお言葉をいただきまして、
本当にありがとうございました。
少しずつ、元気を取り戻しています。

マルが永眠した日、母は父の入院先通いをお休みし
マルの体をきれいにしながら、そばにいたそうです。
翌日、お友達と一緒に斎場へ行き、荼毘に付してもらいました。
すべての過程に立会い、骨も全部壺に収められたそうです。
きちんと送り出せたことで、母も落ち着けたように思います。
父に報告したら、ただただ「うんうん」と頷くだけだったそうです。
私は、実際見たわけではなく「聞いた話」でしかないので
理解できるけど、何だかまだ信じがたい話に思ってしまいます。
父も、同じ気持ちかな?と思っています。

昨日、母は
「こうやって電話をしていると、フローリングに爪があたってコツコツと音を立てながら、マルが歩いてくるような気がする」
と言っていました。
二人で泣きながら「本当だね〜」と笑いました。
これからずっと、こんなふうに思い出話をしながら
泣いて笑って過ごしていくんでしょうね。
私の両親には、まだ実物のチョコタンを見せていません。
マルには会わせられなかったけれど、
早く両親に見せたいという思いを強くしました。
チョコタンを見て、またマルの思い出話をたくさんしたいと思います。


書いた人 チョコタン家 | comments(6) | - |




ありがとう、マル!

昨日、午前11時半ごろ、
実家の犬:マルが永眠しました。
享年15歳でした。

最近、急に衰弱してきた様子を聞いていたので電話をしたのですが
マルの声を聞いて、一旦電話を切って
しばらくしてからのことだったようです。
ほとんど吠えることのなかったマルの声を聞けたのも
虫の知らせ、ということだったのかもしれません。

時計 時計 時計

私が実家を離れ、入れ替わるようにしてもらわれてきたのは
マルが3歳の時でした。
それからずっと母は、マルと一緒でした。
マルは犬が苦手で、母の友人がオトモダチで
お茶飲み会などにいつも同行し、可愛がってもらっていたようです。
5,6年前、ひどい病気になり、何度も生死の境をさまよいました。
つらい治療に勝ち、2回も横浜に遊びに来てくれました。
晩年は、目が見えなくなったせいもあり、散歩に行きたがらず
足腰が急激に弱っていきました。
父の入院も重なり、一人でお留守番の時間が増え
寝てばかりの生活になってしまいました。
それでも、私が最後に会った今年の夏は、まだ食欲があったのですが
最近はヨーグルトとお水以外受け付けなかったようです。

最期は、大好きな母に抱っこされ、背中を撫でられながら
眠るように息を引き取ったというマル。
一人お留守番の時間でなくて本当によかった、と母と話しました。
母の友人でありマルのオトモダチが、昨夜は集まりお通夜を
今日は斎場まで出向き、お別れをしてくださるそうです。
私は、とても幸せな最期だと思っています。

昨夜、夫が「マルくんへ・・・」とお花を買ってきてくれました。
夫も私もマルが大好きでした。兄夫婦も大好きでした。
現在、兄夫婦はラブラドールを、ウチにはチョコタンを迎えています。
マルが、犬との楽しい生活を教えてくれたのです。
思い出すと涙が出てきます。悲しい気持ちになります。
でも、最後は、感謝の気持ちでいっぱいになり、笑顔になりました。
「本当にありがとう、マル!」
でもでも、やっぱり涙がこぼれますね・・・

書いた人 チョコタン家 | comments(14) | - |




昨日のぼくと今日のぼく

昨日、私とチョコタンは、久々に「電車DEお出掛け」をしました。
電車を乗り継いで1時間半、友人宅に到着しました。
友人宅は、いわゆる社宅。
ということは、もちろんペットNG!
ご近所の目も気にしつつ、お邪魔しました。
大好きな友人に興奮し、やがて帰宅した子供たちに興奮し、
「人の家」の新鮮な匂いに興奮し・・・
と大忙しでしたが、声を出すことは全くナシ!!
とてもイイコで、迷惑をかけることなく楽しく過ごせました。

時計 時計 時計

そして、今日は、ニノくんが遊びに来てくれました。
我が家で追いかけっこ、楽しそうな2ワンたち!
微笑ましい光景を眺めつつ、私はニノくんママとおしゃべりホットコーヒー
といきたいところでしたが、チョコタンがワンワンうるさいのなんの!
「口から生まれてきたのか!」と思うほどに騒がしい。
大きな声でワンワン吠えるので、話ができません。
遊んで興奮して吠えてるんだけど、とても迷惑ショック

昨日はあんなに静かに楽しんでいたのに、
今日はうるさいのねー汗

  昨日も今日も、ぼくだから・・・ よろしくね!
逆だったよりはマシなんだけど、
昨日のチョコタンがよかったな〜悲しい
書いた人 チョコタン家 | comments(6) | - |




幸せをかみしめて

先日、チョコタンズの相方:黒チョコタンくんから
お誕生日のプレゼントが届きました。
チョコタンズ開催の予定がなかなか合わず、
会えないから、ということでした。ありがとう!

     ウマそ〜!!
こんな美味しそうなオモチャが入っていました。
これは、チョコタンの大好きなぬいぐるみ系!
わりと大きめだったせいか、15分ほどかかりましたが、
ホットドッグ征服(穴を開けて綿だし)しました汗

そして、こちら↓

チョコタンズ各回の写真を編集し、「1歳の記録」として
黒チョコタンママがアルバムを作って下さいました。
レイアウトも配色も美しく、
増刷して売り歩きたいほどの素晴らしさ!
(モデルもなかなかイイし^^ゞ)
チョコタンが話しているようなコメントが写真に添えられ
その感動的な内容にウルウル・・・
チョコタンからの感謝の言葉が、そこにはありました。
チョコタンが、黒チョコタンママに話したんだそうです^m^
「ぼくはとっても幸せだよ」と。。。

小さなことでイライラし、そんな自分に悲しくなるこの頃。
すぐそばで、可笑しなことばかりするチョコタンに救われる日々。
大きな甘えん坊は、今日も膝の上でマッタリ。

チョコタン、いつもそばにいてくれてありがとう。
チョコタンがくれたたくさんの出会いに、ありがとう。
出会ったみなさん、本当にありがとう。
「私の方こそ、とっても幸せです」

  黒チョコタンくん、ママさん、ありがとうね〜♪
書いた人 チョコタン家 | comments(4) | - |




エコなんだ!

昨日、打ち直しに出していたお布団が届きました。
かなりヘタっていて、出さなきゃ!と思いつつ時は過ぎ
コープの注文を通して、やっとお願いしたのが2週間前でした。

フカフカのお布団は気持ちがいいものです。
こういう、大きくてフカフカなものにワンも興奮しますネ^^

ソファーでウトウトしていたチョコタンがやってきました。



お布団に乗ってきて、ホリホリしたり大騒ぎです。

ペン ペン ペン

振込用紙と一緒に届いたものがありました。
お布団の打ち直しは、地球に優しい という内容の冊子には、
今回、お布団を粗大ゴミに出さず、打ち直しに出すことで
エアコン使用時間に換算して56時間分に相当する量の
二酸化炭素の発生が抑制されたことになる と書いてありました。

もうひとつは、地球温暖化の影響で海面が上昇し
海に沈まんとしている南の国「ツバル」の絵葉書。
約1万人が暮らす小さな島国ツバルは、
大潮の満潮時には、島の中心部まで海水が入り、
洪水が発生するそうです。
現状だと、地球で最初の環境難民になると言われているツバル国民。
美しいツバルの国土を守ることは、
実は、私たち自身の生活を守ることでもある そう思えてきました。

布団の打ち直しが、環境保護の一環だったなんて思いもしませんでしたが
とってもいいことをしたみたいで、嬉しくなりました嬉しい

  フカフカお布団♪みんなに優しいエコ活動だね!!

今回お願いしたのは・・・花嫁わた株式会社
書いた人 チョコタン家 | comments(6) | - |



カレンダー
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2007 >>

Link

Profile

QRコード