チョコタン家

〜トイプードル・チョコタンと家族の日々〜
最近のエントリー

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

バックナンバー


しつけ教室

今日は雨なので散歩はお休みです。
昨日広島で降った雨がやってきたようです。

 外を眺めてたそがれ気分のチョコタン
 何を考えているのだろう?
 先発は下柳投手かな?とか??


昨日の夕方、しつけ教室に行ってきました。
会場は、いつもお世話になっているトリミング室のフリースペース。
2日、トリミングに連れて行ったときにチラシを見つけ
急に申し込みましたが、受け付けてくださいました。
行ってみたら、先生3人に対して生徒は2人(と2頭)びっくり
マンツーマン以上、贅沢過ぎます!(定員に満たなかった模様)
で、週1回、1時間、計10回コースで3万円。
私は、かなりオトクではないかなと思います。
(ネットで調べたら、単価はもっと高いものばかりでした)
でも最終的にオトクにできるかは、私の頑張り次第か?

今回は、初回だったので
飼い主としての心構えのようなものを勉強するのと
チョコタンの様子を知ってもらうのが主な内容でした。
咬む、唸るなど計14項目のチェックリストがあったのですが
ほとんどに該当悲しい
案の定チョコタンは問題行動のカタマリでした。

しかし、予定時間を過ぎて1時間半ほどの間
合計して1時間くらい、内弁慶チョコタンはほとんど声も出さず
割とおとなしくしていたので(コソコソしてたけど)
先生からは「いい子で頑張りました」のお言葉を頂戴しました楽しい
でも、一度だけこんなことが
 チョコタン:ワンワン!(T先生に向かって)
   私  :コラコラ冷や汗
  W先生 :知らん振りしましょうね〜
   私  :あ、すみません(^^ゞ
すると、チョコタンはイスの下に潜りこんでべったりフセしてました。
「ワン!」は「オイ!」と解釈してよいのだそうです。
(もちろん全てとは言えませんが)
ということは、「オイオイ!」と呼んだわけです。
随分偉そうで、人に言われたらいい気分しないですよね〜。
その夜から「オイオイ!」は完全無視バッド
彼には結構堪えているみたいで
しばらくするとおとなしくなりましたよ嬉しい

叱るというのは、なかなか難しく辛い作業ですよね。
そういえば、テレビで星野SDが話していました。
「叱る」と「怒る」はちが〜う!と。
しみじみ痛感しております・・・。
しかし、人間が我慢して、それは悪いことだと叱って、
すると犬が我慢を覚えて、それが習慣となる。
習慣化されれば、犬にとっては苦痛ではなくなるのだそうです。
悪いことが習慣化され、良かれと思い長年やっていたことを
矯正というトレーニングで否定されるほうが
犬にとって、より辛く厳しい作業なのだとか。
もうすぐ7ヶ月になるチョコタンですが、
一緒に生活した5ヶ月の間に
私が問題児に育てたのだな〜
私は、本当に頑張らないといけないのだ冷や汗不安・・・。




書いた人 チョコタン家 | comments(0) | trackbacks(0) |



カレンダー
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< April 2006 >>

Link

Profile

QRコード